初めての担当物件!

初めての担当物件!

工事前の室内

こんにちは!新入社員の林です。

 

研修を経て、現在初めての担当物件が工事の真っ最中です。

約45㎡、昭和58年築のフルリノベーション物件。

先輩方に教えて頂きながら 工程や工事申請、協力業者さんの手配など段取りを行い、

先週無事着工を迎えることができました!

IMG_4548

こちらは着工日。

解体作業の前に、共用部を汚さない様しっかりと養生してもらいます。

それにしてもきれいな養生をきめてくれています。

担当としても安心ですが、近隣の方の安心にも繋がるのではないかと思います。

 

IMG_4546

今回の物件はフルリノベーションなので基本的に全て解体してしまいます。

写真は収納ベッドの造作を解体しているところ。

近隣の方のご迷惑にならないよう、なるべく騒音に気をつけながら作業してもらいます。

 

IMG_4690

さて、約3日間の作業を経て解体が終わり、室内はすっかりスケルトン状態に。

ここで担当の重要な役割があります。配管や室内の寸法の確認です!

解体前にプランは決まっているので、プラン通りの部屋ができるか寸法などを細かく確認していきます。

IMG_4715 IMG_4726

今回は先輩と一緒に確認をしましたが、思っていたより確認事項が多くて大変でした。

でもここを怠ると、後々納まらないなど問題がでてしまいます。

解体後確認が最も需要だと思います。

1人で完璧にできるように、これから頑張ります!

お電話でのお問い合わせ

0120-544-166 無料個別相談会実施中

メールフォームからのお問い合わせ

よくある質問